会社情報

持続可能な社会・環境づくりをとおして、未来永劫社会に必要とされる企業を目指します。

代表取締役画像

(有)Mファイン技術サービスは、未来永劫、社会に必要とされる企業を目指します。

(有)Mファイン技術サービスは、地球環境に優しく、「持続可能な社会づくり」を目指したサービスをご提供いたします。


代表取締役 守國 寿記

東日本大震災支援、「南三陸町へのバイオトイレ寄贈」に対する兵庫県からの礼状受領

寄贈にいたった経緯

新聞等マスコミの報道によると、東日本大震災でも、避難所において、仮設トイレの数が足りなかったり、数が足りてもバキュームカーによる汚物の引き抜きが間に合わず、あふれている所もあり、感染症が大流行する怖れすら心配されていると知りました。
この劣悪な環境は正に、16年前に私どもが経験した阪神淡路大震災と同様です。 私が普及したいと願っている、水道・下水道もいらず、汚物の引き抜きもいらず、悪臭がなく半永久的に水洗水を繰り返し使用できる、素晴らしいトイレをご利用いただくのはまさに今であると思い、寄贈を決心しました。
出来ることなら、何十基と送りたいのですが、力不足でとても無理なので、わずか2基ですが、少しでもお役に立てることができないかと思い、寄贈しました。

宮城県南三陸町にバイオトイレ寄贈

礼状受領内容

寄贈により、平成23年6月7日、兵庫県担当部署をご紹介頂いた中谷氏と小池県議会議員の立ち会いのもと、兵庫県産業労働部産業振興局長より、井戸敏三知事名の「礼状」をいただきました。

受領日時:2011年6月7日
受領場所:兵庫県産業労働部産業振興局長室

宮城県南三陸町にバイオトイレ寄贈

ご利用いただいた方からの声

20代女性の一例
水道がない時期に、水洗トイレとして利用できて助かりました。
仮設トイレでは、臭いのほか、すべてが和式であり、使いづらかったといったことに加え、なによりも使用後のトイレットペーパーを通常どおり流せることは衛生的にもよいと思いました(仮設トイレでは、紙が「詰まる」関係から流すことができず、狭い室内に付けられたビニール袋やダンボールに入れておく関係上、他の人が使ったものが目の前にあったりして衛生的に問題があると思っていたもので・・・)。

30代女性の一例
洋式の水洗で、においもなくて感動しました。
自衛隊の仮設のお風呂に来た際も、気軽に利用できました。
仮設トイレでは、電気もなく、暗く、狭くてたいへんでした。更にこのトイレでは、子供(幼児)と一緒に入室もできるので、母親が使っている間、そして子供が使う際、夜間の防犯・安全面でも心配ないのでとてもよいと思います。
特に、女性限定と指定されているので、気軽に利用できました。

宮城県南三陸町にバイオトイレ寄贈

平成23年8月11日 南三陸町長より御礼状授与

南三陸町長より礼状を授与

会社案内

社    名
有限会社Mファイン技術サービス
設    立
2007年4月
代表取締役
守國 寿記
主な事業内容
環境浄化の設備・トイレ・装置・施設の製作販売、輸出入及び施工
所  在  地
〒662-0093 兵庫県西宮市西平町12-33
TEL : 0798-72-6825 / FAX : 0798-72-6801
URL: http://m-fine.net/
E-mail : h.morikuni@nifty.com

PAGETOP